“メガネの相沢 メガネの歴史館”は、明治28年の創業以来収集保存してきた、江戸時代、明治時代を中心としたメガネやメガネ文化と暮らしの様子を知ることができる貴重な資料を一同に展示した、東北では初のメガネの歴史館です。歴史的にも貴重な江戸時代の古眼鏡や、日本人が改良の歴史を重ねてきたメガネ、日本人の粋を感じることができる当時のお洒落なメガネや、細やかな細工を施した“鞘”(メガネケース)などの小道具。メガネと社会文化史を検証できる錦絵や絵画、そして昭和に入り飛躍的に進化した“検眼”の歴史などを知ることができる貴重な資料を展示しています。“メガネの歴史館”は、これらの資料を公開し、多くの市民の方々にご覧いただくことで、メガネの発達と改良の歴史への理解を深めていただき、皆様の暮らしの中に役立てていただくと共に、後世に貴重な資料を継承していきたいとの趣旨で開館いたしました。東北初となるメガネの資料館として、未来を担う子供たちをはじめ、多くの方々にご利用いただきたいと願っております。“メガネの相沢”は、今後も様々な資料の収集に努めると共に、地域の文化に貢献できる企業として皆様のお役に立てるよう努力してまいります。“メガネの相沢”を今後ともご愛顧戴きますよう、宜しくお願い申し上げます。

●メガネの相沢 メガネの歴史館

  明治28年の創業以来、長年収集してきた「江戸・明治・
  大正・昭和」各時代の貴重な古眼鏡や時代を象徴する
  眼鏡、明治時代を中心とした錦絵や絵画など、百数十点の
  コレクションがご覧いただけます!

  場   所:メガネの相沢 一番町店 2階
         仙台市青葉区一番町4-4-34
  電   話:.022-223-9439
  開館時間:10:00〜19:00(最終入館時間18:00)
         年中無休(1/1は除く)

  入場無料(完全予約制)
  ※入館には前日までのご予約が必要となります。
  ※ご予約はメガネの相沢一番町店にてお電話でのみ
   受け付けております。
   (電話番号:022-223-9439 受付時間:10:00〜18:00)